ミノキシジルタブレットの効果と副作用

ミノキシジルタブレットの効果をまとめます。

ミノキジルタブレット=通称「ミノタブ」。

そもそも、ミノキシジルタブレットは血圧を下げることを目的に開発された薬です。
その作用は血管拡張。
血管を拡張して血液の流れを良くするのですが、血液と共に栄養素がしっかり体内に届けられることができ、毛乳頭細胞や毛母細胞が活性化する、と言われています。

発毛効果が高いことは、あちこちで報告されています。

ミノキシジルは粒子が大きいので皮膚から吸収されにくく頭皮に塗っても吸収されにくく十分な効果が得にくいのですが、
内服薬(つまり飲み薬)なら、直接体内に入れられますし、液体に溶けやすいので効果が出やすいです。
ただ、効果が強く発揮されるということは、副作用も強く出るということではあるので、注意しなければいけません。
用法・用量には十分に注意しましょう。

重篤な副作用がありますので、ちゃんと理解して使う必要があります。
すぐに確認したい人はこちら
ミノキシジルタブレットの副作用の詳細まとめ

ミノキシジルタブレットの発毛効果について、ネット上の口コミを集めてみましたので参考にしてください。

ミノキシジルタブレットの効果口コミ

  • 効果は抜群ですね。もう手放せません。
  • 髪の毛が太く、コシが出てきました。
  • 1か月程でM字部分に発毛がありました。
  • 初期脱毛がありましたが、その後発毛し始めました。
  • 抜け毛がほとんどなくなりました。
  • 初めて4カ月ですが、かなり増えました。

一方、やはり副作用が強く出ている人も大勢いるようで、そんな口コミも集めました。

ミノキシジルタブレットの副作用の口コミ

  • 心臓が痛くなった。
  • 動悸があって不安になった。ミノタブを飲むのをやめたら治まったので、やはりミノタブの副作用ですね。もう飲みません。
  • そこそこ増えたのでミノタブを飲むのをやめたら、また抜け毛が多くなってきました。
  • まぶたが腫れた。
  • 動悸や息切れが酷くなり、倒れてしまった。心臓などに持病はなく元々血圧も正常だったので自分は大丈夫だと思っていたのですが。
  • 頭痛が酷いです。
  • 全身毛深くなってしまいました。恥ずかしい位に。
  • 異常な眠気と脚のむくみが現れました。
  • 2日目位から顔がまっ赤に。その後顔が黒くなっていった。怖くなってやめた。
  • 心臓に握られるような痛みがあった。死ぬかと思った。
  • 私には効果がありませんでした。

薄毛は解消したい。
でも、命をかけてまで髪の毛を生やしたいとは思いません。

怖くなって、ミノキシジルタブレットの副作用について色々調べてみました。
副作用のない育毛剤があることも分かりましたので情報をシェアします。
ミノキシジルタブレットの副作用の詳細まとめ